ちょっとした出費が続きました(笑)



前任のCNG専用車の時もそうでしたが、5月というのは概ね燃料費が1年を通して最も少なくてすみます。大型連休で稼働日や荷物が少なく、又暑過ぎず寒過ぎない。ガスでの運転に丁度いい頃というのもあり、これが6月になると今度は湿気が増えてエアコンを多用するといった具合です。

お城

撮影したのは感染拡大で帰省を諦めた5月の連休の事。見慣れている筈なのに思わずパチリ。

 

 とはいえ、今回は公私に渡って何かと物入りに(笑)
  
  家族の中で唯一メガネ不要を自慢していた私もついに昨年、老眼鏡のお世話になる事になりましたが、更に今回は運転もできる様遠近両用タイプを購入。
 
次に、前回で言いましたThinkPadの大修理。  
 の・・つもりが、逆にひどくなってがっかりした次第。何度もHDDの交換等で世話になって来た店でしたが、本体の組み付けについては経験が浅かったらしく、継ぎ目が波打つはボディにヒビが入るわで散々。本体の底に厚い物を敷いてわざと「歪み」を作ってやらないと電源が入りません。14年間苦楽を共にしてきた愛機を一体何だと思ってるんだ!?  中国のサイトで購入した液晶も解像度がカタログ値より低くしか表示されなくて、大画面用に作ってきたエクセルがまともに表示されない等散々な目に。  

最後に、これは満足できたのが、「空調服」の購入。  
我々の青春時代(昭和・・(笑))とは違って、今や梅雨が明けたら8月一杯まで連続猛暑日という時代。最早何かの助けを借りないと命に関わる可能性すらあり、正直最初は小馬鹿にしてましたが、真夏にこちらが汗だくになって仕事している横で涼しげな顔をしている仲間の姿をみて俄然興味が沸いた次第。    

ネットで検索しても沢山ある商品の中から選択肢としてあげたキーワードが

1.荷物を運ぶ作業服(着用の義務アリ)の更に上に着るので、それに負けない位丈夫で、ポケットがなるだけ沢山付いている事。  
2.真夏の最盛期で丸1日動作させても大丈夫なだけのバッテリ容量。
3.空調のガンガンに効いたビルに入った際に直ぐに切られる様、スイッチのon/offが容易な事。

 で・・探し当てたのがこちら。

空調服

今回買った空調服です。先に買った知人の勧めで袖のないベストタイプを購入。背中の中央が立体になっており、稼働時にはここから首筋にかけて風が流れるのが分かります

   



実際に着て仕事をしてみましたが、バッテリーのせいで多少重くは感じるものの、中々‥です。
クルマへの乗り降りが頻繁でエアコンの恩恵を殆ど受けられないこの仕事。ましてや軽トラのレベルのエアコンだと、動作させるよりこちらの方が涼し感じるし、タダでさえ電力不足のCNGバーフューエル車にはクルマのバッテリーにも優しい(苦笑)。何よりクルマを降りて足を使って配送する際にも下から首筋にかけて風が吹いてくるのが良いです。

空調服の操作アプリ

メーカーのサイトからDLしたスマホのアプリで手元でon/off,
風量の調整が可能。猛暑になって室内外の温度差が如実になった際には使う機会が増えるかも。

 ただ、製品を問わず「屋外での使用」が前提なので、クルマを運転する際には、ファンの厚みで背中をシートに当てる事ができず、少し不自然な運転姿勢になる事。又バッテリの容量が大きい分充電にも時間が必要で、まともに使い切ると帰宅後直ぐに電源に繋がないと朝までに完了しないという事でしょうか(必要に応じて予備を買えば済む事)
 また横からとはいえお腹に直接冷却風を当て続けているので、空調の効いた部屋では電源を切る等しないと、お腹を冷やしてトイレが近くなりそうです。それ位に効きます

この頃の夏は昼間だけではなく、夜も熱帯夜続きで、おやすみ前のウォーキングですらも諦めてしまう有様、仕事だけでなく、そんな用途にも活躍してくれそうです。

宅配の業界では相変わらず「巣ごもり需要」が続いいますが、これがもう1年以上に渡ると、最早「普通」がどうだったかさえ忘れてしまいそうな雰囲気です。当然、改めてこの業界に携わる未経験者も増えています。が、老婆心ながら言わせて貰えば、目先の売上げは勿論ですが、「我が身を守る事が他人の命を守る事に」を心の片隅に置いて頂きたいと思います。オイルも交換しない、パンクしたタイヤを自分で交換できない同業者が最近多すぎます。

 オリンピックよりも、早く日常が皆さまにも戻ります様に。



 

CNエボリューション

個人事業主として軽貨物事業を営んでいます。天然ガス自動車を業務に使用していく事の、良かった事、悪かった事、面白かった事、色々ご紹介して行きたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)