ガソリン価格がじわりと上昇‥

CNエボリューション

個人事業主として軽貨物事業を営んでいます。天然ガス自動車を業務に使用していく事の、良かった事、悪かった事、面白かった事、色々ご紹介して行きたいと思います。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. くまEcoもん より:

    お世話になります。
    ガソリン燃焼から排出される窒素ガスが生態系の破壊につながると知って、
    窒素ガス排出ゼロの、天然ガス車の導入を検討しています。
    素晴らしいブログで参考になります。

    トラックではないタイプで、CNGのMT車はあるんでしょうか?
    もしMT車でCNGを利用したい場合、乗用車のMTタイプを
    バイフューエルに改造するしかございませんでしょうか。

    よかったら業者に頼む場合の参考価格など教えて頂けたら幸いですm(__)m

    • くまEcoもん様
       コメントを有難うございます。
       本業(運送)が繁忙期中で、コメントが遅れ申し訳ありませんでした。
       非トラックのCNGのMT車‥という事ですが、メーカーにカタログモデルが存在しない現状、バイフューエル化は全て業者に改造依頼をするという事になると思います。
       価格ですが、私のハイゼットで約80万程ですので、国や地方自治体の補助を受けられる対象事業者でなければ、コスト面での敷居は高いと思います。
       又改造費の中では重い高圧容器本体の価格が多くを占める為、排気量の大きなクルマになる程改造時は高くなります。
       何とか順を追って、生意気ながら先駆者としてより有意義な情報をお伝えして行きたいとは思っていますが、手っ取り早い手段としては、お住まいの地域をカバーする都市ガス会社に改造事業者の有無を問い合わせる、地方自治体(県や市等)への圃場金制度の有無の確認をされる事などをお勧めします。
       又、環境目的といえどバイフューエル化は、「改造」となりますので、メーカーの保証を受けられなくなります。実際私もディーラーの整備工場には一度も入庫していません。
       改造した後に面倒を見てくれる工場の有無も大事です。
       ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)